しもやんのつぶやき

しもやんが日々つぶやく!! 愛車セレナやレガシィ、セキスイハイムのおうち、読書・映画鑑賞、地域や娘ネタ、TRPGなど。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へ よろしければポチっとヨロシクお願いします。
★ちなみに、1年前はこんな記事を書いていました!!(°口°;) !!⇒
2013.11.30 Saturday | posted by スポンサードリンク
- | - | - |
▲ページのトップに戻る

アンパンマン列車を観に行こうツアー2009

シルバーウィーク第2弾イベント(私の中では)いよいよ始動!!
今回は、岡山駅からアンパンマン列車に乗ろうという壮大な計画です。(どこが?)

このアンパンマン列車。JR四国の特急2000系気動車にアンパンマンの絵が描かれた列車のことを言い、車両側面にアンパンマンのキャラクターが施され、なんともかわいい演出がなされています。

この特急は、特急「しおかぜ」「いしづち」「宇和海」「南風」「しまんと」「あしずり」「うずしお」等で使用されています。JR時刻表には「アンパンマン列車で運転」と記載されていますので目安になりますよ。

そして、このアンパンマン列車の中でも特に注目されているのが「アンパンマンシート」を搭載した車両です。この車両は「特急しおかぜ・南風号と宇和海号」の、限定された列車のみに設置されています。車内に入ると、普通車は天井にアンパンマンのキャラクターが描かれ、車内チャイムもオルゴールの『アンパンマンのマーチ』が流れます。始発と終着駅では車内放送でアンパンマン(戸田恵子)の声が流れます。

今回は、朝8時にマイカー・セレナで鳥取を出発し、午後2時頃に岡山駅でアンパンマン列車の中のアンパンマントロッコに乗るという筋書き。
トロッコに乗り、降りた駅から今度はアンパンマン列車で岡山駅に帰ってきて、やったー!!という予定です。

が、朝8時。なんとか子どもたちを起こし準備しますが、出発は8時半前になってしまいます。

朝食もとらず、出発し、コンビ二でパンやおにぎりを購入。
食べながら、姫鳥線に乗り、南へと下ります。

佐用インターから高速道へと入ります。
いよいよETCの出番。
この3月に購入し取り付けましたが、やっと初めて利用します。
しかも南ちゃんの声でガイダンスしてくれます。
でも、政権交代の影響で高速道の無料化が実現されたら、このETCはなんだったのでしょうか?

さてさて、高速道もとりあえず順調に岡山へ向けて進めれます。
途中、渋滞した箇所もありますが、15分程度ほどだったのでまあ、良いほうでしょう。

岡山駅に着いたのが12時半ごろ。

とりあえず、駐車場を確保し、岡山駅に行きます。

チケット売り場にて駅員さんに確認すると、
「本日はアンパンマントロッコは動いていません。アンパンマン列車でしたら17時過ぎにありますが…」てな返答。

ええっ!! どんだけ待つの!?

しもやん「ちょっと乗りたいだけなので、アンパンマン列車に乗れる直近の駅とその発車時刻を教えていただけませんか?」
駅員「それでしたら、特急しおかぜ22号児島駅16時51分発岡山駅17時11分着のがありますよ」
しもやん「それに乗ろうとすれば、いつの便がありますか?」
駅員「快速マリンライナー45号、16時12分岡山駅発に乗れば、児島駅16時35分着なので、10分ほどでアンパンマン列車に乗ることができます」

ナイス!! そうしよう。

ということで、それまでの時間をどうつぶすかか、問題となりました。
この時点で13時半頃。

とりあえず、近くのドトールコーヒーで時間をつぶそうとするが、せいぜい30分。
14時過ぎには店を出てしまいました。

うろうろうろうろ、近くを歩くだけ疲れてきます。

そこで見つけたのが、岡山市デジタルミュージアム!!

ちょっと入ってみます。

岡山城や岡山市などの情報をデジタルで表示する施設(?)なのでしょう。
うろうろ見てみました。

岡山市デジタルミュージアム
開館時間 午前10時〜午後6時 
休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は直後の平日)
      12月28日〜翌1月4日
      このほか、展示替のため休館する場合あり
入館料等 常設展[一般] 300円 [大学/高校生] 200円
       ※企画展は別料金となります。
       障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方(1名)・65才以上・中学生以下無料 
アクセス JR岡山駅西口向かい、リットシティビル南棟4・5階

んでもって、15時半過ぎ、ミュージアムを後に、いよいよ岡山駅。
つ、つかれた。

16時12分、快速マリンライナーに乗ります。
16時35分児島駅で降り、待つこと約10分少々・・・

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

って、電車男かい。


なんと、正面には愛しの(?)カレーパンマン様が!!
とりあえず急いで乗ってしまいます。

列車に揺られて約20分。終点・岡山駅に到着。

降り次第、ひなとゆうと一緒に写真を撮りまくります。


カレーパンマンです。










ドキンちゃん。


ひなとゆうも「あ、メロンパンナちゃんだ〜!」と大騒ぎ。


食パンマンもあったど〜。


ジャムおじさんとアンパンマン。


おにぎりマン。

つ、疲れた。
がんばって撮りまくりました。

岡山駅を出たあとは一路帰るだけ。
腹ごしらえをして帰ることにしました。
寄ったところは…

語らい処「座・和民」

おいしくいただきました。






あとは、一路高速道で鳥取へと帰りました。
それにしてもETCはいいっすね〜、片道なんと1,000円。

南ちゃんの声でガイダンス、少し癒されました。

【参考情報】
・アンパンマン列車
・岡山市デジタルミュージアム


にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へ よろしければポチっとヨロシクお願いします。
★ちなみに、1年前はこんな記事を書いていました!!(°口°;) !!⇒
2009.09.22 Tuesday 19:30 | posted by しもやん
旅は道草 | comments(1) | trackbacks(0) |
▲ページのトップに戻る
<< 【漫画】イムリ(5) | main | 【漫画】イムリ(6) >>

スポンサーサイト


にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へ よろしければポチっとヨロシクお願いします。
★ちなみに、1年前はこんな記事を書いていました!!(°口°;) !!⇒
2013.11.30 Saturday 19:30 | posted by スポンサードリンク
- | - | - |
▲ページのトップに戻る

この記事に対するコメント

東京の京急電鉄と相模鉄道ではアンパンマン列車を走らせず、代わりに相鉄と京急では美少女戦士セーラームーン、京急ではフレッシュ・ハートキャッチ・スイート・スマイル・ドキドキ・ハピネスチャージの各プリキュアの描かれた電車を走らせるそうです(大阪の京阪と山梨の富士急との間での機関車のトーマスのラッピングの対決はあるが、アンパンマンの対決は無く、1994年と1995年に京王帝都電鉄(現・京王電鉄)で8000系や今は無き6000系を使ってセーラームーンエクスプレスを走らせていたが、京急や相鉄がアンパンマン列車を走らせる予定はない)。
理由として、アンパンマンの作者のやなせたかしさんがなくなられたとかでアンパンマンの人気が激減していることと、アンパンマンのアニメで「顔がぬれて力が」というシーンがかつて横須賀市内で脱線事故に遭遇し、その後廃車されてしまった京急1500形電車やかつて相鉄湘南台駅で衝突事故に遭遇し、その後廃車されてしまった相鉄8000系電車をそれぞれ連想させて不吉・不適切なことと、京急沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンやプリキュア、相鉄沿線にはアンパンマンがきらいでセーラームーンが好きな人が多いためです。
まいんど | 2014/11/19 10:16 PM
コメントする









この記事のトラバURL
 
この記事に対するトラバ

▲ページのトップに戻る