しもやんのつぶやき

しもやんが日々つぶやく!! 愛車セレナやレガシィ、セキスイハイムのおうち、読書・映画鑑賞、地域や娘ネタ、TRPGなど。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へ よろしければポチっとヨロシクお願いします。
★ちなみに、1年前はこんな記事を書いていました!!(°口°;) !!⇒
2013.11.30 Saturday | posted by スポンサードリンク
- | - | - |
▲ページのトップに戻る

Panasonic VL-SW500KLテレビドアホン

我が家のドアホンは、新築時につけたもの。 6年を経過したところ。 ナショナル製の受話器式のインターホンでした。
当時はそれで良いと思ったし、テレビドアホンって当時(いや、今も…)高かったんです。

そして6年経過し使ってみて… やっぱりテレビドアホンがいいなぁ。

当時はあまり来客もないだろうし、そんなに深く考えていなかったけど、最近は結構ピンポーンされることが増えてきた。

ネット注文が多いので宅配便はもちろん、近所の方なんかも自治会の用事等で来られることもあります。

でも、誰が来たか分からないし、わざわざ受話器で応答するのもたいぎくて、結局「は〜い」と玄関ドアを開けてしまいます。

少々無用心な気もしますし、すごく適当な格好で出たりすることもあるので、どなたが来るのか事前に分かったほうがやっぱりいいですね。

家電量販店さんなんかで見ても、やっぱりものは高いのですが、先日、ネットを見てたらPanasonic VL-SW500KLが約35,000円。

銀行振込か代金引換しかできませんが、こっちで買ってたら55,000円ぐらいします。

なので、ポチッと購入してしまいました。

やばい…衝動買いだ。

でも、ネットの評判なんかも見ても、よさそう。

モニター親機のディスプレイに、5.2型タッチパネル液晶を採用し、来客映像を見る際のワイド画面からズーム画面の切り替えや各種機能設定などをタッチ操作で行える。

また、広角レンズの採用と画像処理技術により、左右約170度、上下約130度のモニター表示画角を実現。玄関先を広い範囲でしっかりと確認しながら来客対応を行える。

さらに、モニター親機を大幅に薄型化し、厚さ21mmのスリムデザインを実現。カメラ子機も厚さ25mmのスリムデザインを採用。2.5型液晶を搭載したワイヤレスモニター子機も付属。同じPanasonic社の電話機・FAXに登録することで電話子機としても利用可能。我が家の電話機の子機としても機能するというスグレモノ。

ということで、さっそく届きました。


それでは、自分で取り付けしてみます。
あ、そうそう。まずは、ワイヤレス子機を充電器に立てて充電しながら作業される事をオススメします。購入時にはほとんど充電されていません。

それでは古いドアホン親機を取り外します。

受話器式のタイプです。ドアホン親機からは
何のケーブルも出ていません。
コンセント接続ではない、壁内からの【電源直結式】ってヤツです。
作業に入る前に、確実に電源ブレーカーを落としておきます。これ重要です。

本体は金具に引っ掛けてあるだけなので、上方に持ち上げて、手前に外しました。

あ、そうそう。この電源ケーブル部分の作業は、【電気工事士の資格のある方】しかできませんので注意です。

ドアホン親機から配線類をはずしました。

次に、新しいテレビドアホン親機から、コンセント接続用の電源コードを取り外します。

まずは蓋をプラスドライバーで外します。

外したら、白い四角いボタンを押しながら配線を引き抜きます。

はい、抜けました。

その後、これまで古いドアホン親機に刺さっていた電源配線を新しいドアホンにさして、あと親機用の枠をはめて元通り直します。

次に、玄関口の子機。

さて、取り外してみましょう。ボタンの下にネジがあるので、これをプラスドライバーでゆるめると、取り外しできます。

配線を外します。

次に枠も外します。

すっきり。

新しいドアホンの枠を取り付けます。

配線も繋ぎなおしてできあがり。

配線の接続確認ができたら、ブレーカーを元に戻し接続試験。
無事モニター画面に外の風景画映りました。完成!!

作業時間約25分。

JUGEMテーマ:住宅

にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へ よろしければポチっとヨロシクお願いします。
★ちなみに、1年前はこんな記事を書いていました!!(°口°;) !!⇒
2011.02.20 Sunday 10:59 | posted by しもやん
我が愛しのマイホーム | comments(2) | trackbacks(0) |
▲ページのトップに戻る
<< GOPANご愛用者登録キャンペーンに当選です | main | 太陽光発電再開!! >>

スポンサーサイト


にほんブログ村 その他日記ブログ つぶやきへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 鳥取情報へ よろしければポチっとヨロシクお願いします。
★ちなみに、1年前はこんな記事を書いていました!!(°口°;) !!⇒
2013.11.30 Saturday 10:59 | posted by スポンサードリンク
- | - | - |
▲ページのトップに戻る

この記事に対するコメント

コメント失礼いたします。
質問なのですが、今まで使っていたドアホンの電源コードはどのようにして外しましたか?
よろしければ教えていただけないでしょうか?
taku | 2012/07/27 12:01 AM
回答がすっかり遅くなりました。

ドアホンの電源コードは外していないです。
そのまま新しいドアホンの電源に流用しています。
しもやん | 2012/08/05 5:48 PM
コメントする









この記事のトラバURL
 
この記事に対するトラバ

▲ページのトップに戻る